父馬と母馬の走能力

第86回ダービー出走馬の父馬と母馬の走能力順位

第86回東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)出走馬18頭の父馬と母馬の走能力順位です

競走成績は
2017年6月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Mile(1,301m-1,899m)
Intermediate(1,900m-2,100m)
Long(2,101m-2,700m)
の成績で分析しています

出走馬18頭の父馬は12頭で
ディープインパクトの出走馬が4頭
キングカメハメハの出走馬が3頭
ジャスタウェイの出走馬が2頭
います

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬 名
1 ディープインパクト 【    1 番 】 ロジャーバローズ
1 ディープインパクト 【    4 番 】 サトノルークス
1 ディープインパクト 【    7 番 】 ダノンキングリー
1 ディープインパクト 【    8 番 】 メイショウテンゲン
2 ダノンバラード 【  17 番 】 ナイママ
3 ハービンジャー 【    9 番 】 ニシノデイジー
4 ハーツクライ 【  18 番 】 シュヴァルツリーゼ
5 ルーラーシップ 【  15 番 】 リオンリオン
6 オルフェーヴル 【  16 番 】 タガノディアマンテ
7 キングカメハメハ 【  10 番 】 クラージュゲリエ
7 キングカメハメハ 【  11 番 】 レッドジェニアル
7 キングカメハメハ 【  14 番 】 ランフォザローゼス
8 ジャスタウェイ 【  12 番 】 アドマイヤジャスタ
8 ジャスタウェイ 【  13 番 】 ヴェロックス
9 ロードカナロア 【    6 番 】 サートゥルナーリア
10 クロフネ 【    3 番 】 エメラルファイト
11 アイルハヴアナザー 【    5 番 】 マイネルサーパス
12 モンテロッソ 【    2 番 】 ヴィント

母馬の走能力順位

母順位 母馬名 馬番 馬 名
1 ラストグルーヴ 【  14 番 】 ランフォザローゼス
2 タガノレヴェントン 【  16 番 】 タガノディアマンテ
3 レッドアゲート 【  11 番 】 レッドジェニアル
4 セトウチソーラー 【    3 番 】 エメラルファイト
5 シーザリオ 【    6 番 】 サートゥルナーリア
6 ニシノヒナギク 【    9 番 】 ニシノデイジー
7 アゲヒバリ 【  15 番 】 リオンリオン
8 ソベラニア 【  18 番 】 シュヴァルツリーゼ
9 セルキス 【  13 番 】 ヴェロックス
10 マイグッドネス 【    7 番 】 ダノンキングリー
11 マイネアクティース 【    5 番 】 マイネルサーパス
12 ニシノマドカ 【  17 番 】 ナイママ
13 リトルブック 【    1 番 】 ロジャーバローズ
14 アドマイヤテレサ 【  12 番 】 アドマイヤジャスタ
15 リッスン 【    4 番 】 サトノルークス
16 メイショウベルーガ 【    8 番 】 メイショウテンゲン
17 ジュモー 【  10 番 】 クラージュゲリエ
18 シャッツ 【    2 番 】 ヴィント

第79回皐月賞出走馬の父馬と母馬の走能力順位

第79回皐月賞(GⅠ)出走馬18頭の父馬と母馬の走能力順位です

競走成績は
2017年6月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Mile(1,301m-1,899m)
Intermediate(1,900m-2,100m)
Long(2,101m-2,700m)
の成績で分析しています

出走馬18頭の父馬は14頭で
ディープインパクトの出走馬が3頭
ジャスタウェイとロードカナロアの出走馬がそれぞれ2頭
います

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬 名
1 ディープインパクト 【    2 番 】 サトノルークス
1 ディープインパクト 【    4 番 】 ダノンキングリー
1 ディープインパクト 【    9 番 】 メイショウテンゲン
2 ヴィクトワールピサ 【  13 番 】 ブレイキングドーン
3 ハーツクライ 【  10 番 】 シュヴァルツリーゼ
4 ハービンジャー 【    8 番 】 ニシノデイジー
5 ダノンバラード 【  18 番 】 ナイママ
6 オルフェーヴル 【  16 番 】 タガノディアマンテ
7 ダイワメジャー 【    1 番 】 アドマイヤマーズ
8 キングカメハメハ 【    6 番 】 クラージュゲリエ
9 スクリーンヒーロー 【  15 番 】 クリノガウディー
10 ジャスタウェイ 【    7 番 】 ヴェロックス
10 ジャスタウェイ 【  17 番 】 アドマイヤジャスタ
11 ノヴェリスト 【  11 番 】 ラストドラフト
12 ロードカナロア 【    3 番 】 ファンタジスト
12 ロードカナロア 【  12 番 】 サートゥルナーリア
13 トーセンホマレボシ 【  14 番 】 ダディーズマインド
14 ケープブランコ 【    5 番 】 ランスオブプラーナ

 

母馬の走能力順位

母順位 母馬名 馬番 馬 名
1 マルセリーナ 【  11 番 】 ラストドラフト
2 ディープインアスク 【    3 番 】 ファンタジスト
3 マイプラーナ 【    5 番 】 ランスオブプラーナ
4 タガノレヴェントン 【  16 番 】 タガノディアマンテ
5 ヴィアメディチ 【    1 番 】 アドマイヤマーズ
6 シーザリオ 【  12 番 】 サートゥルナーリア
7 ニシノヒナギク 【    8 番 】 ニシノデイジー
8 ソベラニア 【  10 番 】 シュヴァルツリーゼ
9 セルキス 【    7 番 】 ヴェロックス
10 マイグッドネス 【    4 番 】 ダノンキングリー
11 ケイティーズギフト 【  14 番 】 ダディーズマインド
12 ニシノマドカ 【  18 番 】 ナイママ
13 クリノビリオネア 【  15 番 】 クリノガウディー
14 リッスン 【    2 番 】 サトノルークス
15 アドマイヤテレサ 【  17 番 】 アドマイヤジャスタ
16 メイショウベルーガ 【    9 番 】 メイショウテンゲン
17 アグネスサクラ 【  13 番 】 ブレイキングドーン
18 ジュモー 【    6 番 】 クラージュゲリエ

第79回桜花賞出走馬の父馬と母馬の走能力順位

第79回桜花賞(GⅠ)出走馬18頭の父馬と母馬の走能力順位です

競走成績は
2017年6月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Sprint(1,000m-1,300m
Mile(1,301m-1,899m)
Intermediate(1,900m-2,100m)
の成績で分析しています

出走馬18頭の父馬は13頭で
ディープインパクトの出走馬が5頭
ヴィクトワールピサの出走馬が2頭
います

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬 名
1 ディープインパクト 【    1 番 】 シェーングランツ
1 ディープインパクト 【    3 番 】 ノーブルスコア
1 ディープインパクト 【    8 番 】 グランアレグリア
1 ディープインパクト 【  15 番 】 ダノンファンタジー
1 ディープインパクト 【  17 番 】 レッドアステル
2 ハーツクライ 【  12 番 】 ノーワン
3 ヴィクトワールピサ 【    2 番 】 エールヴォア
3 ヴィクトワールピサ 【    9 番 】 アクアミラビリス
4 ハービンジャー 【  10 番 】 フィリアプーラ
5 ダイワメジャー 【  16 番 】 シゲルピンクダイヤ
6 ジャスタウェイ 【    7 番 】 アウィルアウェイ
7 ロードカナロア 【    5 番 】 ルガールカルム
8 Le Havre 【  18 番 】 プールヴィル
9 キンシャサノキセキ 【  13 番 】 ジュランビル
10 ワークフォース 【  11 番 】 メイショウケイメイ
11 マツリダゴッホ 【    6 番 】 ホウオウカトリーヌ
12 クロフネ 【  14 番 】 ビーチサンバ
13 バゴ 【    4 番 】 クロノジェネシス

 

母馬の走能力順位

母順位 母馬名 馬番 馬 名
1 ウィルパワー 【    7 番 】 アウィルアウェイ
2 クロノロジスト 【    4 番 】 クロノジェネシス
3 スタセリタ 【    1 番 】 シェーングランツ
4 ライフフォーセール 【  15 番 】 ダノンファンタジー
5 タピッツフライ 【    8 番 】 グランアレグリア
6 メイショウアキシノ 【  11 番 】 メイショウケイメイ
7 アリー 【  13 番 】 ジュランビル
8 アクアリング 【    9 番 】 アクアミラビリス
9 テルヌーヴ 【    6 番 】 ホウオウカトリーヌ
10 レッドエルザ 【  17 番 】 レッドアステル
11 ケンホープ 【  18 番 】 プールヴィル
12 ムーンライトベイ 【  16 番 】 シゲルピンクダイヤ
13 プリンセスカメリア 【  10 番 】 フィリアプーラ
14 サンデースマイル2 【    5 番 】 ルガールカルム
15 ファイナルスコア 【    3 番 】 ノーブルスコア
16 フサイチエアデール 【  14 番 】 ビーチサンバ
17 プレイガール 【  12 番 】 ノーワン
18 フィーリングトーン 【    2 番 】 エールヴォア

皐月賞出走馬の父馬の走能力順位

第78回皐月賞(GⅠ)出走馬16頭の父馬の走能力順位です

競走成績は
2016年6月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Mile(1,301m-1,899m)
Intermediate(1,900m-2,100m)
Long(2,101m-2,700m)
の成績で分析しています

出走馬16頭の父馬は14頭で
ディープインパクトとハーツクライの産駒がそれぞれ2頭
の出走馬がいます

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬 名
1 ディープインパクト 【    2 番 】 ワグネリアン
1 ディープインパクト 【    5 番 】 キタノコマンドール
2 ハーツクライ 【    1 番 】 タイムフライヤー
2 ハーツクライ 【  12 番 】 グレイル
3 ルーラーシップ 【  14 番 】 サンリヴァル
4 オルフェーヴル 【    7 番 】 エポカドーロ
5 ハービンジャー 【    8 番 】 ケイティクレバー
6 ステイゴールド 【  11 番 】 マイネルファンロン
7 ベーカバド 【  13 番 】 ダブルシャープ
8 New Approach 【  16 番 】 ジュンヴァルロ
9 スクリーンヒーロー 【  10 番 】 ジェネラーレウーノ
10 ロードカナロア 【  15 番 】 ステルヴィオ
11 Kitten’s Joy 【    3 番 】 ジャンダルム
12 ヘニーヒューズ 【    4 番 】 スリーヘリオス
13 オウケンブルースリ 【    9 番 】 オウケンムーン
14 キングズベスト 【    6 番 】 アイトーン

有馬記念出走馬の父馬と母馬の走能力順位

第62回有馬記念(GⅠ)出走馬16頭の父馬と母馬の走能力順位です

競走成績は
2011年12月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Intermediate(1,900m-2,100m)
Long(2,101m-2,700m)
の成績で分析しています

出走馬16頭の父馬は9頭で
ハーツクライの産駒が4頭
マンハッタンカフェ、キングカメハメハの産駒がそれぞれ3頭います

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬 名
1 ディープインパクト 【  13 番 】 ミッキークイーン
2 ハーツクライ 【    6 番 】 サトノクロニクル
2 ハーツクライ 【  10 番 】 シュヴァルグラン
2 ハーツクライ 【  14 番 】 スワーヴリチャード
2 ハーツクライ 【  15 番 】 カレンミロティック
3 ステイゴールド 【    8 番 】 レインボーライン
4 マンハッタンカフェ 【    3 番 】 クイーンズリング
4 マンハッタンカフェ 【    7 番 】 シャケトラ
4 マンハッタンカフェ 【  11 番 】 ルージュバック
5 キングカメハメハ 【    1 番 】 ヤマカツエース
5 キングカメハメハ 【    5 番 】 トーセンビクトリー
5 キングカメハメハ 【    9 番 】 サクラアンプルール
6 ネオユニヴァース 【  16 番 】 サウンズオブアース
7 Marju 【  12 番 】 サトノクラウン
8 ブラックタイド 【    2 番 】 キタサンブラック
9 バトルプラン 【    4 番 】 ブレスジャーニー

母馬の走能力順位

母順位 母馬名 馬番 馬 名
1 エルフィンパーク 【    4 番 】 ブレスジャーニー
2 ハルーワスウィート 【  10 番 】 シュヴァルグラン
3 トゥザヴィクトリー 【    5 番 】 トーセンビクトリー
4 サマーハ 【    7 番 】 シャケトラ
5 ピラミマ 【  14 番 】 スワーヴリチャード
6 レーゲンボーゲン 【    8 番 】 レインボーライン
7 サクラメガ 【    9 番 】 サクラアンプルール
8 トゥーピー 【    6 番 】 サトノクロニクル
9 スターミー 【  15 番 】 カレンミロティック
10 ファーストバイオリン 【  16 番 】 サウンズオブアース
11 ジンジャーパンチ 【  11 番 】 ルージュバック
12 ミュージカルウェイ 【  13 番 】 ミッキークイーン
13 アクアリング 【    3 番 】 クイーンズリング
14 ヤマカツマリリン 【    1 番 】 ヤマカツエース
15 ジョコンダ2 【  12 番 】 サトノクラウン
16 シュガーハート 【    2 番 】 キタサンブラック

日本ダービー出走馬の父馬と母馬の走能力順位

第84回東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)出走馬18頭の父馬と母馬の走能力順位です

競走成績は
2015年6月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Mile(1,301m-1,899m)
Intermediate(1,900m-2,100m)
Long(2,101m-2,700m)
の成績で分析しています

出走馬18頭の父馬は12頭で
ディープインパクトの産駒が4頭
ハーツクライ、ステイゴールド、キングカメハメハの産駒がそれぞれ2頭の
出走馬がいます

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬 名
1 ディープインパクト  6 番 サトノアーサー
1 ディープインパクト  7 番 アルアイン
1 ディープインパクト  13 番 カデナ
1 ディープインパクト  18 番 アドミラブル
2 ハーツクライ  3 番 マイスタイル
2 ハーツクライ  4 番 スワーヴリチャード
3 ハービンジャー  11 番 ペルシアンナイト
4 ステイゴールド  9 番 マイネルスフェーン
4 ステイゴールド  17 番 ウインブライト
5 ルーラーシップ  1 番 ダンビュライト
6 マンハッタンカフェ  2 番 アメリカズカップ
7 キングカメハメハ  12 番 レイデオロ
7 キングカメハメハ  15 番 ダイワキャグニー
8 ジョーカプチーノ  14 番 ジョーストリクトリ
9 リーチザクラウン  16 番 キョウヘイ
10 スクリーンヒーロー  8 番 トラスト
11 New Approach  10 番 ベストアプローチ
12 ディープスカイ  5 番 クリンチャー

母馬の走能力順位

母順位 母馬名 馬番 馬 名
1 ピラミマ  4 番 スワーヴリチャード
2 タンザナイト  1 番 ダンビュライト
3 オリエントチャーム  11 番 ペルシアンナイト
4 サマーエタニティ  17 番 ウインブライト
5 トリプレックス  15 番 ダイワキャグニー
6 ラドラーダ  12 番 レイデオロ
7 ドバイマジェスティ  7 番 アルアイン
8 グローリサンディ  8 番 トラスト
9 スカーレット  18 番 アドミラブル
10 Sant Elena  10 番 ベストアプローチ
11 ザフェイツ  5 番 クリンチャー
12 キングスローズ  6 番 サトノアーサー
13 フレンチリヴィエラ  13 番 カデナ
14 ショウナンアネーロ  16 番 キョウヘイ
15 ベガスナイト  2 番 アメリカズカップ
16 ジョーアラマート  14 番 ジョーストリクトリ
17 マイネジャーダ  9 番 マイネルスフェーン
18 ファーストナイナー  3 番 マイスタイル

オークス出走馬の父馬と母馬の走能力順位

第78回優駿牝馬(GⅠ)出走馬18頭の父馬と母馬の走能力順位です

競走成績は
2015年6月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Mile(1,301m-1,899m)
Intermediate(1,900m-2,100m)
Long(2,101m-2,700m)
の成績で分析しています

出走馬18頭の父馬は8頭で
ハーツクライの産駒が6頭
ハービンジャーの産駒が4頭
ディープインパクト、ダイワメジャーの産駒がそれぞれ2頭の
出走馬がいます

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬 名
1 ディープインパクト  3 番 フローレスマジック
1 ディープインパクト  10 番 ブラックスビーチ
2 ハーツクライ  6 番 ハローユニコーン
2 ハーツクライ  8 番 ホウオウパフューム
2 ハーツクライ  11 番 レッドコルディス
2 ハーツクライ  14 番 リスグラシュー
2 ハーツクライ  16 番 アドマイヤミヤビ
2 ハーツクライ  18 番 マナローラ
3 ハービンジャー  1 番 モズカッチャン
3 ハービンジャー  5 番 モーヴサファイア
3 ハービンジャー  7 番 ディアドラ
3 ハービンジャー  15 番 ヤマカツグレース
4 ダイワメジャー  4 番 ミスパンテール
4 ダイワメジャー  13 番 レーヌミノル
5 ディープブリランテ  9 番 ディーパワンサ
6 ステイゴールド  17 番 カリビアンゴールド
7 Frankel  2 番 ソウルスターリング
8 ブラックタイド  12 番 ブラックオニキス

母馬の走能力順位

同じ父馬の中での母馬の順位と産駒の成績順位がどうなるか?

母順位 母馬名 馬番 馬 名
1 ライツェント  7 番 ディアドラ
2 サイトディーラー  1 番 モズカッチャン
3 レディスキッパー  16 番 アドマイヤミヤビ
4 リリサイド  14 番 リスグラシュー
5 モルガナイト  5 番 モーヴサファイア
6 ポロンナルワ  9 番 ディーパワンサ
7 サバナパディーダ  17 番 カリビアンゴールド
8 マジックストーム  3 番 フローレスマジック
9 サンタローズ  6 番 ハローユニコーン
10 ビジュアルショック  10 番 ブラックスビーチ
11 シェープアップ  18 番 マナローラ
12 ダイワエンジェル  13 番 レーヌミノル
13 マチカネタマカズラ  8 番 ホウオウパフューム
14 ヤマカツマリリン  15 番 ヤマカツグレース
15 ラリマー  12 番 ブラックオニキス
16 ストライキングヴェイル  11 番 レッドコルディス
17 エールドクラージュ  4 番 ミスパンテール
18 スタセリタ  2 番 ソウルスターリング

天皇賞(春)出走馬の父馬の走能力順位


第155回天皇賞(春)(GⅠ)出走馬17頭の父馬の走能力順位です

競走成績は
2010年5月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Long(2,101m-2,700m)
Extended(2,701m-)
の成績で分析しています

出走馬17頭の父馬は12頭で
ディープインパクトとハーツクライの産駒が3頭
アドマイヤドンの産駒が2頭
の出走馬がいます

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬名
1 ディープインパクト  5 番 ファタモルガーナ
1 ディープインパクト  9 番 ディーマジェスティ
1 ディープインパクト  15 番 サトノダイヤモンド
2 ハーツクライ  6 番 シュヴァルグラン
2 ハーツクライ  11 番 プロレタリアト
2 ハーツクライ  14 番 ワンアンドオンリー
3 ハービンジャー  13 番 トーセンバジル
4 ステイゴールド  16 番 レインボーライン
5 マンハッタンカフェ  1 番 シャケトラ
6 キングカメハメハ  2 番 ラブラドライト
7 フジキセキ  8 番 タマモベストプレイ
8 シンボリクリスエス  17 番 ヤマカツライデン
9 ブラックタイド  3 番 キタサンブラック
10 スクリーンヒーロー  12 番 ゴールドアクター
11 ディープスカイ  4 番 スピリッツミノル
12 アドマイヤドン  7 番 アルバート
12 アドマイヤドン  10 番 アドマイヤデウス

皐月賞出走馬の父馬と母馬の走能力順位

第77回皐月賞(GⅠ)出走馬18頭の父馬と母馬の走能力順位です

競走成績は
2015年6月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Mile(1,301m-1,899m)
Intermediate(1,900m-2,100m)
Long(2,101m-2,700m)
の成績で分析しています

出走馬18頭の父馬は12頭で
ディープインパクトの産駒が4頭
ハーツクライの産駒が3頭
ルーラーシップの産駒が2頭
の出走馬がいます

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬 名
1 ディープインパクト  4 番 カデナ
1 ディープインパクト  8 番 ファンディーナ
1 ディープインパクト  11 番 アルアイン
1 ディープインパクト  13 番 サトノアレス
2 ヴィクトワールピサ  6 番 アウトライアーズ
3 ハーツクライ  1 番 マイスタイル
3 ハーツクライ  2 番 スワーヴリチャード
3 ハーツクライ  15 番 アダムバローズ
4 ハービンジャー  7 番 ペルシアンナイト
5 ステイゴールド  17 番 ウインブライト
6 マンハッタンカフェ  12 番 アメリカズカップ
7 ルーラーシップ  10 番 ダンビュライト
7 ルーラーシップ  14 番 キングズラッシュ
8 キングカメハメハ  5 番 レイデオロ
9 バゴ  3 番 コマノインパルス
10 スクリーンヒーロー  18 番 トラスト
11 エンパイアメーカー  9 番 プラチナヴォイス
12 ディープスカイ  16 番 クリンチャー

母馬の走能力順位

母順位 母馬名 馬番 馬 名
1 ピラミマ  2 番 スワーヴリチャード
2 タンザナイト  10 番 ダンビュライト
3 プレザントブリーズ  9 番 プラチナヴォイス
4 ドリームオブジェニー  8 番 ファンディーナ
5 オリエントチャーム  7 番 ペルシアンナイト
6 サマーエタニティ  17 番 ウインブライト
7 ラドラーダ  5 番 レイデオロ
8 コマノアクラ  3 番 コマノインパルス
9 チャチャリーノ  15 番 アダムバローズ
10 リコリス  14 番 キングズラッシュ
11 ドバイマジェスティ  11 番 アルアイン
12 グローリサンディ  18 番 トラスト
13 サトノアマゾネス  13 番 サトノアレス
14 ベガスナイト  12 番 アメリカズカップ
15 ザフェイツ  16 番 クリンチャー
16 フレンチリヴィエラ  4 番 カデナ
17 ウィストラム  6 番 アウトライアーズ
18 ファーストナイナー  1 番 マイスタイル

桜花賞出走馬の父馬と母馬の走能力順位

第77回桜花賞(GⅠ)出走馬17頭の父馬と母馬の走能力順位です

競走成績は
2015年6月1日からのデータから
芝馬場の
レーティングで区分されている
Sprint(1,000m-1,300m
Mile(1,301m-1,899m)
Intermediate(1,900m-2,100m)
の成績で分析しています

出走馬17頭の父馬は11頭で
ダイワメジャーの産駒が3頭
ハーツクライ、Frankel、クロフネ、ローエングリンの産駒がそれぞれ2頭の
出走馬がいます

父馬の走能力順位

父順位 父馬名 馬番 馬 名
1 ディープインパクト  18 番 カワキタエンカ
2 ダイワメジャー  5 番 ベルカプリ
2 ダイワメジャー  10 番 レーヌミノル
2 ダイワメジャー  16 番 ミスパンテール
3 ハーツクライ  6 番 リスグラシュー
3 ハーツクライ  15 番 アドマイヤミヤビ
4 ハービンジャー  17 番 ディアドラ
5 Frankel  1 番 ミスエルテ
5 Frankel  14 番 ソウルスターリング
6 クロフネ  4 番 ジューヌエコール
6 クロフネ  12 番 アエロリット
7 ブラックタイド  2 番 ライジングリーズン
8 ワークフォース  9 番 ゴールドケープ
9 ローエングリン  8 番 カラクレナイ
9 ローエングリン  13 番 ヴゼットジョリー
10 ストリートセンス  11 番 アロンザモナ
11 メイショウボーラー  7 番 ショーウェイ

母馬の走能力順位

母順位 母馬名 馬番 馬 名
1 ライツェント  17 番 ディアドラ
2 ルミナスポイント  4 番 ジューヌエコール
3 フレンチビキニ  13 番 ヴゼットジョリー
4 リリサイド  6 番 リスグラシュー
5 リアルメンテ  7 番 ショーウェイ
6 ジョウノファミリー  2 番 ライジングリーズン
7 バーニングレッド  8 番 カラクレナイ
8 レディスキッパー  15 番 アドマイヤミヤビ
9 ジュエルオブナイル  9 番 ゴールドケープ
10 カワキタラブポップ  18 番 カワキタエンカ
11 アステリックス  12 番 アエロリット
12 ダイワエンジェル  10 番 レーヌミノル
13 ボランス  5 番 ベルカプリ
14 ミスエーニョ  1 番 ミスエルテ
15 エールドクラージュ  16 番 ミスパンテール
16 リザーブシート  11 番 アロンザモナ
17 スタセリタ  14 番 ソウルスターリング