あいするところには どばを そうするを おしう

伯楽という馬の鑑定の名人は、
憎む者には名馬の鑑定法を教え、
愛する者には駄馬の鑑定法を教えたという故事。
名馬は少ないが駄馬は多いから利用の範囲が広い。