博士の競馬ブログ

夏競馬の小倉

夏の小倉競馬は、とても暑いです。
予想するにも、前走からの期間が短い馬は、
体力の回復が万全ではないかもしれません。

過去のデータからの予想も重要ですが、
現在の馬の状態を馬体重の増減や
競馬場やテレビなどで馬をみて
購入馬券を検討することも重要です。

馬は暑さに弱い

サラブレッドは、寒さには強いが暑さには弱い。

夏競馬が始まり、連日暑い日が続いているが、
競馬に出走する馬のコンディション維持に厩舎関係者の人々は苦労していると思う。

餌食いが悪くなったりすると、食欲増進するようにあの手この手を考えている。

競走後は、汗が滝にように落ち、
馬によっては呼吸がもとに戻らなくなり、
体を冷やすため水をかけ続けることもある。

夏競馬は、能力のある馬がコンディションを崩し、
予想外の馬が馬券にからみ、
高払戻が期待できる時期かも!。

夏競馬と滞在馬

夏になると北海道や九州で、JRAの夏(ローカル)競馬が開催されます。
夏競馬では、多くの馬がその開催場に滞在し、輸送なしの競馬をします。
輸送に弱い馬などは、輸送がないことによって、良い競馬をして、
予想外の馬が馬券にからむこともあるかもしれません。

芝とダートの成績は同じに見てよいか?

芝で成績の良い馬がダートで良い成績を残す馬は、
あまり多くないことを感じている人はいるのではないでしょうか。

統計的にも、芝やダートにも強い馬は一部いますが、
芝とダートでの成績は勝ち馬検討には区別した方が良いことを示す値が出ています。

「ひみつの馬券講座」では芝とダートの成績は別ものとして、データを使用しています。