博士の競馬ブログ

武豊JRA史上初3500勝達成

2010324日の毎日杯で落馬負傷
左鎖骨骨折で約4か月休養を余儀なくされた
2010
8月の小倉から復帰したが
負傷前の勢いが見られず不振が続いていた

1着回数が201069201164201256
勝率も20100.16720110.10120120.095
と徐々に低下していた(詳細はJRAのサイトを!)

その中
武豊が
2013年1月13日京都競馬の第5レースでJRA史上初の3500勝を達成した
17,512
戦目の騎乗での達成である

そこで
芝の1200-2400mでのタイムを使って
1.怪我する前の1年間
2.復帰後1年間
3.2012年1年間
の3種類のデータ を統計的手法で分析し
騎手順位から武豊の変化を見てみた

その順位は
怪我をする前の順位は、105人中11位
復帰後1年は、109人中44位
2012
年は、110人中13位
と2012年の1着回数と勝率は低いけれども
騎手の順位は、13位と怪我をする前の順位になっている

本年早々3500勝を達成したこともあり
武豊が2013年は、どのような成績を残すか期待したい

グループ競走は全頭提供!

本年も馬券購入のためのデータとしてご利用ください

2013年は
グループ競走(GⅠ・GII・GIII)の競馬予想は
全出走馬の順位を提供します

馬券購入は自己責任でお願いします

有馬記念騎手変更後順位

有馬記念
2番エイシンフラッシュの騎手が
M.デムーロから三浦皇成に騎手変更になりましたが

順位に変更はありません

ジャパンカップ外国馬の順位

11月25日に東京競馬場で行われる
ジャパンカップ(芝 2400m)には
5頭の外国馬が出走します

外国馬については
JRAの競走成績データがないので
予想順位の計算ができません

日本馬と外国馬との比較の参考資料として
JRAが発表している
ジャパンカップ・プレレーティングを参考にしてください