ファミリーナンバー(族番)

ブルース・ロウが英国のダービー、セントレジャー、オークスの
三大レース第1回からの勝馬の牝系を調べ、43頭に区分した。
その中で三大レースの勝馬を多く出している牝系を順番に第1族から43族に分類した。

現在では、番号も追加され70族以上になっているため、
若い番号が優秀とはいえなくなっている。

ファミリーナンバーは、直系牝馬を辿るには便利な番号なので、
牝馬の分類するために利用されている。

カテゴリー: 競馬用語 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。