ジャパンカップダート出走馬の父馬の走能力順位

競走成績は
2008年12月1日からのデータを使用しています。
距離は、レーティングで区分されている
Mile(1,301m – 1,899m)
におけるダートの成績で分析しています。

ジャパンカップダート出走馬16頭の父馬は12頭で
出走馬が最も多い父馬はキングカメハメハの5頭です。

父馬の順位 父馬名 馬名
1 Empire Maker イジゲン
2 キングカメハメハ ソリタリーキング
2 キングカメハメハ トゥザグローリー
2 キングカメハメハ ナイスミーチュー
2 キングカメハメハ ハタノヴァンクール
2 キングカメハメハ ホッコータルマエ
3 ウォーエンブレム シビルウォー
4 ゴールドアリュール エスポワールシチー
5 シンボリクリスエス ダノンカモン
6 サウスヴィグラス ナムラタイタン
7 マンハッタンカフェ グレープブランデー
8 ワイルドラッシュ トランセンド
9 ホワイトマズル ニホンピロアワーズ
10 フジキセキ ミラクルレジェンド
11 カリズマティック ワンダーアキュート
12 スペシャルウィーク ローマンレジェンド
カテゴリー: 父馬と母馬の走能力 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。