ダービー(東京優駿)出走馬の父馬の能力順位

データは、2009年5月1日から2012年5月20日までを使用しています。
距離は、レーティングで区分されている
Intermediate(1,900m-2,100m)と
Long(2,101m-2,700m)
の成績で分析しています。

日本ダービー出走馬18頭の父馬は11頭で
出走馬が最も多い父馬はディープインパクトの7頭、次いでステイゴールドの2頭です。

父馬の順位 父馬名 馬名
1 ディープインパクト ディープブリランテ
1 ディープインパクト ヒストリカル
1 ディープインパクト ベールドインパクト
1 ディープインパクト スピルバーグ
1 ディープインパクト エタンダール
1 ディープインパクト トーセンホマレボシ
1 ディープインパクト ワールドエース
2 ステイゴールド フェノーメノ
2 ステイゴールド ゴールドシップ
3 ハーツクライ ジャスタウェイ
4 アグネスタキオン グランデッツァ
5 キングカメハメハ ゼロス
6 ロージズインメイ コスモオオゾラ
7 クロフネ トリップ
8 シンボリクリスエス アルフレード
9 フジキセキ ブライトライン
10 ダンスインザダーク クラレント
11 アドマイヤマックス モンストール
カテゴリー: 父馬と母馬の走能力 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。